第15期女流最高位決定戦DVD

最高位戦女流プロNo.1は誰の手に?!新星の連覇か、天才の復権か、それとも・・・

【イントロダクション 】
麻雀界で最も伝統があるプロ団体「最高位戦日本プロ麻雀協会」。女流プロのみで行う「最高位戦女流リーグ」の創設は2002年、今期で第15期を迎えた。「女流最高位決定戦」は、その熾烈な予選リーグを勝ち抜いた3選手が、現女流最高位に挑む最高峰のステージであり、全2日間・計8回戦で行われる。
昨期にデビュー初年で衝撃の戴冠を果たした現女流最高位「大平亜季」に挑むのは、決定戦初進出となる「日向藍子」、2年前の雪辱を誓う「西嶋千春」、第11期女流最高位の”天才”「茅森早香」。
思い切りのよい攻撃で1日目にポイントを大きく伸ばしたのは日向であったが、最終日の5回戦目、6回戦目で大平、西嶋、茅森の猛追にされ、トータルスコアは全員が僅差という状況に。激闘必至の最終2回戦(7〜8回戦)の闘いが今始まる―。

第15期女流最高位決定戦・最終節の闘いを収めた本作品。選手紹介・1〜6回戦ダイジェスト・特典映像も含めて、今期の女流最高位決定戦の全てがわかる1本となっている。



出場選手:大平亜季(第14期女流最高位)、日向藍子、西嶋千春、茅森早香
実況:小林未沙 解説:石橋伸洋(最高位戦)、新井啓文(最高位戦)


製作:一般社団法人 最高位戦日本プロ麻雀協会 
製作総指揮:新津潔 
企画:高倉武士
構成:坂本大志
プロデューサー:川上泰弘 
デザイン:荒井芳昭(アルトステージ)
編集:高橋徹男
スチール:大蔵俊介  
製作プロダクション:ケイズエンターテインメント
販売・発売元:一般社団法人 最高位戦日本プロ麻雀協会
販売価格 3,240円(税込)